ロックの枠を超えたクセになるグルーヴを体感!【waybee】

まっすぐで伸びやかな歌声と共感しやすい等身大の歌詞、 それを彩るドライブ感あふれるキャッチーな音世界はいわゆるエモ系?かと思いきや、 彼らの持ち味は聴けば聴くほどハマるグルーヴ感にあり。 大阪からジワジワと響かせまくって 続きを読む→

音楽人から愛されるこだわりのエモーショナル・バンド【カムロバウンス】

卓越したエモーショナルなサウンドと、ボーカル自らが紡ぎ出す叙情的な詩の世界。 多彩なジャンルのミュージシャンから支持され、愛され続けている 実力派ロックバンド・カムロバウンスをご紹介します。 小島剛広(Ba)・eji(K 続きを読む→

甘い声がラジオ局を魅了中!!「赤と嘘」の衝撃が止まらない!

基本的にこの手の女性に人気のありそうなPOPバンドが苦手、嫌い!と毒を吐く人が多い。 私自身も毒を吐く側の人間である。しかし偏見で物事を見てはいけないと昔から言われているように、このバンドほど知れば知るほど、応援したいと 続きを読む→

マルチな才能を発揮する【杉本善徳】今年はWaiveの特別公演も!

プロフィール写真のなかにコラージュされたさまざまなアイテム。 これぞ、まさに彼が関わるさまざまなフィールドを表現するもの。 作詞・作曲の才能はもちろん、イラストレーター、地方創生や事業オーガナイズなど 引き出しの多すぎる 続きを読む→

楽器があればいつでもどこでも。ジャンルも国境も超えたライヴバンド【FUNKIST】

ライヴの本数は年間100本以上。47全都道府県すべてを制覇に加えて、 南アフリカ、アジア、ヨーロッパ、アメリカなど海外でのステージも敢行。 楽器さえあればどんなところでも奏でてしまう生粋のライヴバンド・FUNKISTをご 続きを読む→

「蒼さ」の表現を追い続けるサウンド・クリエイティブ集団【H△G】

リアルとヴァーチャルを行き交い、音楽を媒介にクリエイティブを発信し続ける。 新感覚の存在感とさわやかでストレートなロックチューン、 透明感あふれる声が後を引くH△G(ハグ)をご紹介します。 H△G(ハグ)とはボーカル・C 続きを読む→

【Brian the Sun】次なるステージへの布石『シュレディンガーの猫』

インディー・ロックファンの間ではすでに名の知れた存在である【Brian the Sun】。 個々の演奏はどれもビビッドでアクが強い。 にも関わらず、うるさいとは感じさせないグッドバランスを保ち、しっかりとメロディが映える 続きを読む→

誰もが知っている売れっ子バンドのあまり知られていない過去の話

アルバム売上100万枚、日本武道館で単独公演3daysなど、一般的に「売れている」とされるバンドは、インディーシーンで活躍するバンドミュージシャンからみると雲の上の存在に感じることがほとんど。もはや「そんなレベルを最初か 続きを読む→