事務所に入るだけが道じゃない!?ストリートライブ壊滅時代に堂々と咲き誇るNEXTジェネレーション

仕事帰りのサラリーマンが、荒削りではあるがどこか哀愁感漂うメロウなサウンドにふと足を止め、日常の膿をさらりと洗い流してもらうような光景は、もう遠く昔のこととなりつつあります。 『表現の自由』という権利がありながら、同時に 続きを読む→

自身をブランディングせよ! ビートルズやストーンズに学ぶプロモーション戦略

『どんな口癖で何を話すのか決まっている』のは、なにも80年代のアイドルに限ったことではありません。 『どんな衣装を着るのか』は、女子アナやビジュアル系バンドだけではありません。 アイドルからプレジデントまでの人気産業とい 続きを読む→

クラウドファンディングで全国ツアーに出かけよう!

少し味気ないライブの帰り道、桜木町の某有名ハンバーガーショップからアメリカン・クラブハウスのような陽気なギター・ポップが流れてきました。 その誘惑に素直に引き込まれていくと、それは、二人の男女ユニットが主催しているライブ 続きを読む→

サカナクションのルーツはファンクだった!ブームの兆し、ファンクの実態に迫る。

2007年にメジャー・デビューを果たしてから、一時も休むことなく走り続けてきたサカナクション。今では日本を代表する『巨大音楽装置』と化した彼らは、内面では迂用曲折しながらも、遂にひとつの神器というべき新曲、《さよならはエ 続きを読む→

ゲスの極み乙女。の音楽ジャンル、プログレ・ロックってどんなジャンル?

現在人気大爆発中の四人組バンド、ゲスの極み乙女。 彼らが出会ったのは下北沢ERAでのイベント。ヴォーカルとギターを担当する川谷絵音、ベースを担当する休日課長は、indigo la Endのメンバーでもあり、すでにサブカル 続きを読む→

サンボマスターの楽曲にマキシマムザホルモンが参加していた!

サンボマスターときいて、今や知らない日本人を探す方が難しくなったのでは!? そんな彼らも、2000年では若手ほやほやスリービースバンドだったわけです。 サンボマスターのファーストアルバムは2003年にリリースした『新しき 続きを読む→