abkyk

About abkyk

ただ音楽が好きなだけで、 情報誌の音楽頁の編集者として社会人をスタート。 気がついたら文字をこねくりまわす仕事を続けて今に至ります。 長文でダラダラ書いてから削る派。 好きなものは、シロクマとコーヒーと轟音と鼻が高い人。 http://cadavre-exquis1981.tumblr.com/

楽器があればいつでもどこでも。ジャンルも国境も超えたライヴバンド【FUNKIST】

ライヴの本数は年間100本以上。47全都道府県すべてを制覇に加えて、 南アフリカ、アジア、ヨーロッパ、アメリカなど海外でのステージも敢行。 楽器さえあればどんなところでも奏でてしまう生粋のライヴバンド・FUNKISTをご 続きを読む→

30秒でトリコにされる!?うわさのユニット【The Super Ball】

Twitterの30秒動画で数々のカバー曲をアップし話題沸騰! 原曲より高いキーや女性ボーカルも軽々と歌い上げ、声と生楽器だけを30秒で!という シンプルな構成ながら感動する人続出。Youtubeではまとめ動画が上がるほ 続きを読む→

マカイから降臨したキュートなワールドデザイナー【YU-SEI vivit AZAZEL】

ワールドデザイナー(ライヴ・パフォーマー)として2014年にマカイから転生! ちょっぴり不思議なポップワールドで老若男女を魅了するYU-SEI vivit AZAZELをご紹介します。 マカイの貴族のアゼザル(通称:アザ 続きを読む→

カテゴライズなんてナンセンス!自由にたゆたう新世代バンド【HAPPY】

60〜70年代のサイケデリックなロックが好きなら聴きなじみのあるフレーズが気持ちよかったり、 甘酸っぱい舌ったらずな歌声で全編英語詞を歌う感じはネオアコの匂いもしたり、 かと思えば00年代以降のインディーロックの気負わな 続きを読む→

繊細で衝動的なサウンドワークがクセになる紅一点バンド【aquarifa】

繊細な歌声の対極にあるエモーショナルなギターの洪水。 多幸感あふれるボーカルが紡ぎだす言葉は、メランコリックな世界観を描くことも。 相反するサウンドワークで魅了してやまないaquarifa(アカリファ)をご紹介します。 続きを読む→

こんなにも美しい暴力はあるか?音で闘うジャズパンクバンド【KAGERO】

何かに怒っているかのような気迫に満ちた演奏と轟音。研ぎ澄まされたジャンルレスな旋律は、 KEMURIのコバヤシケン氏に「腹が壊れるほどかっこいい」と形容されたほど! 霊長類最強?とも名高いジャズパンクバンド・KAGERO 続きを読む→

スリリングな羅針盤ミュージックを届けるエンタテイナー【Chanty】

“突き刺す音楽”をコンセプトに、スリリングなワードと奇想天外なアレンジで構築した楽曲。 ヴィジュアル面でのこだわりとエンタテイナーとしてのおもてなし感あふれる演出で、 独特のオリジナリティを発揮するChanty(シャンテ 続きを読む→

「蒼さ」の表現を追い続けるサウンド・クリエイティブ集団【H△G】

リアルとヴァーチャルを行き交い、音楽を媒介にクリエイティブを発信し続ける。 新感覚の存在感とさわやかでストレートなロックチューン、 透明感あふれる声が後を引くH△G(ハグ)をご紹介します。 H△G(ハグ)とはボーカル・C 続きを読む→

キラキラポップワールド炸裂!エレクトロ版カーペンターズ【空中分解 feat.アンテナガール】

歌って踊れるエレクトロ王子・POCOが作り上げた、無機質の対局で温かみすら感じる電子音。 そこに加えるアンテナガールのボーカルが織りなす絶妙のポップネスはやっぱり兄妹だからこそ!? 『伝わるエレクトロ』ユニット・空中分解 続きを読む→

たった3人で放つ直球の骨太グルーヴを聴け!エモ・ロックバンド【秀吉】

力強さと温かみのある声と抜群のメロディセンスにのせて、ストレートに感情を表現する歌世界。 結成から11年、ぶれることなく地元・群馬を中心に活動している彼ら、3ピースの枠を超えた圧巻のバンドサウンドを届ける、秀吉をご紹介し 続きを読む→