再結成から2年、原点回帰からさらに一歩深めた音を紡ぐ【サスケ】

時代を超えて世代を越えて愛される『青いベンチ』から、10年を経て一昨年に再結成。
miwaなどの第一線で活躍するアーティストからも愛されるほどの楽曲センスと、
長年の友人だからこそ生まれる息のあったハーモニーを紡ぐサスケをご紹介します。

sasuke_main

奥山裕次(Vo・Gu・ピアニカ)と北清水雄太(Vo・Gu・Piano・ハーモニカ)のユニット。
埼玉出身の2人は高校時代の同級生であり、もともとはお笑いでの成功を目指していたが、
音楽へ転向し2000年にサスケを結成。
大宮駅前でのストリートライブを中心に、都内や北関東を中心にライブ活動を続けていました。
地元大宮の1店舗限定でリリースした『青いベンチ』はインディーズながら500枚が即日完売
2ヶ月後には2000枚を突破し、全国各地からCDを買い求める人が後を絶たず、
最終的にはたった1店舗で5000枚という伝説的な売り上げを記録したほど。
その話題からラジオ局でのオンエアにつながり、結果的に2004年4月7日に発売した曲が
62週という記録的な期間でオリコン8位にまでランクイン。
2004年のインディーズ年間売り上げ3位、2005年には1位を記録し、
TOTAL30万枚の大ヒットとなり、続く1stアルバム『smile』も45万枚の大ヒットになりました。
「青いベンチ」は、現在も全国の中学校・高校などの合唱コンクールで歌い継がれる名曲に。

2009年4月には惜しまれながらも解散しましたが、2014年4月には再び活動を再開。
8月には再結成アルバム『sasuke』を発売し、「青いベンチ」のアンサーソングでもある
「青いラブソング」はNTTドコモdヒッツのCMソングとしても話題になりました。

切ない失恋ソングの代表曲として、世代を超えて多くの人に愛される名曲。
ジャニーズのアイドル・テゴマスがカバーしたことで、さらに有名になりました。
歌詞の世界観が胸を打つのはもちろんですが、息のあった絶妙なハーモニーも気持ちよい1曲です。

『青いベンチ』のリリースから10年後に再結成を果し、リリースされたアンサーソング。
気持ちのよいハーモニカから始まり、10年たってもさわやかさは健在です。
歌詞の世界観のみならず、歌い方や曲のアレンジもオトナの色気がグッと増した1曲。

昨年はさらにアコースティックサウンドとハーモニーを全面にアピールした
原点回帰ともいえる全7曲入りのミニアルバム『虹を探すひと』をリリース。
その後の全国ツアーも成功を収め、進化したサスケも着々と足場を固めています。

ちなみに現在は地元・埼玉の毛呂山町で観光大使としても活躍中。
今年もリリースやライブを計画しており、サポートメンバーを増やして、
もっと層の厚いサウンドを披露するのでチームとしてのサスケにもぜひ注目してください!

《ライブ情報》
4 月 29 日 (金)
Magic Node Festival 2016
下北沢ReG / MOSAiC / Cave be / WAVER / mona records
下北沢の5会場で行われるライブサーキットに出演
【OPEN/START】14:00 / 14:30
前売¥2,500 当日¥3,000(D別)
▼詳細はこちら
http://birth032.wix.com/manofes

@下北沢440
Manhole New World presents
『いっつぁすもーるにゅーわーるど vol.3』
【OPEN/START】19:00 / 19:30
前売¥2,500 当日¥2,800(D別)

4月30日(土)
@表参道GROUND
『原宿後夜祭』
ファッションショーにトークショー、イケメンコンテストまで行われるイベントにゲスト出演
【OPEN/START】16:30 / 17:00
前売¥2,500 当日¥3,000(D別)
▼詳細はこちら
http://youthproject034.wix.com/harajukukouyasai

6月20日(月)
@大塚 Hearts+
Daigo presents
「endlles road vol.3」
【OPEN/START】16:20 / 16:45
前売¥2,000 当日¥2,000(D別)

6 月 25 日 (土)
@大塚 Hearts+
rock-senti 10th Anniversary
『君とうたえば ~おすきスペシャル感謝祭~』
【OPEN/START】17:30 / 18:00
前売¥3,000 当日¥3,500(D別)

★HP&Twitterも随時更新中★
■HP:http://sa-su-ke.com
■Twitter:@sasuke_yujiyuta

 

abkyk

About abkyk

ただ音楽が好きなだけで、 情報誌の音楽頁の編集者として社会人をスタート。 気がついたら文字をこねくりまわす仕事を続けて今に至ります。 長文でダラダラ書いてから削る派。 好きなものは、シロクマとコーヒーと轟音と鼻が高い人。 http://cadavre-exquis1981.tumblr.com/