1stアルバムリリースから10年 KEN THE 390、ラップに託したメッセージ

150915k_0189

 

自らのラップはもちろん、レーベル運営からイベントプロデュースにいたるまで、多岐にわたる活動で注目を集めているKEN THE 390。

フリースタイルバトルで実績を重ねた経験から、現在はテレビ朝日で放送中のMCバトル番組「フリースタイルダンジョン」にて審査員としてレギュラー出演している。2016年2月には、同じようにバトルするMC5人とフィーチャーした楽曲『真っ向勝負 feat. MC☆ニガリ a.k.a 赤い稲妻,KOPERU,CHICO CARLITO,晋平太』を収めた限定EP『真っ向勝負』をリリースしたばかりだ。

 

MV『真っ向勝負 feat. MC☆ニガリ a.k.a 赤い稲妻,KOPERU,CHICO CARLITO,晋平太』

サウンドとしては同じビートのループの中で、ラッパーそれぞれのやり方、個性、言葉でアプローチをすることで、「誰が一番リスナーを痺れさせられるか」、「誰がすごいのか」、お互いに「我こそは」と勝負しているところが面白い。お互いがお互いの良さを引き出すため譲り合い、仲良しこよしな「共演」としてのフィーチャリングではなく、曲の中でバトルし、切磋琢磨し合う「競演」としてのフィーチャリングとなっているのが彼ららしい。

そもそもラッパーにはフリースタイルでバトルするMC、しないMCがおり、バトルするMCが5人も集まったこの楽曲では、“バトルすること”そのものに対する暗喩的メッセージが多いのも特徴だ。例えば、「モデルには興味ない」という歌詞は、KOPERUが「フリースタイルダンジョン」で「俺はモデルにもモテモテなんだぞ」と放った相手とのバトルで負けた、というストーリーに由来しており、曲の中で以前のバトルの返しをしている。

 

精力的にフリースタイルバトルを行うKEN THE 390。実は、高校生のときにはバンドをやっていたという。その頃、テレビなどでラッパーの姿を見かけることがあり、ヒップホップを知ったのだとか。「しゃべる」という人間の持つ根源的な伝達手段が音楽になっている、いい意味でのラップの「手軽さ」に惹かれるようになったという。

バンドとラップで大きく違うのが、“他人のコピーをしない”という部分だったそうだ。バンドではコピーを重ねて上達を図っていくのがメジャーな方法だが、ラップにおいてはたとえ素人であっても“自分以外の人が書いたのリリック(歌詞)は歌わない”という概念があるという。そのため、ラッパーになりたいと思ってまず始めることは、自分の言葉でリリックを書くこと。その人の作るリリックを含めて、ラッパーとしての価値になる。だからこそ、ラッパーにとっては言葉を生み出していくことが大切なのだと、彼は語る。

そんな歌詞の大切さを、KEN THE 390の楽曲から読み取ることができる。

 

MV『Make Some Noise feat. ZORN,NORIKIYO』

そもそもヒップホップでは“make some noise”は「騒げー!」という意味。「自分の意見と違うものに対してもちゃんと意見した方がいい、思っていることちゃんと声にしていこうよ」、「学校でも職場でも空気を読んで黙っていた方がもちろん平和だけど、自分のためにも発信していこう」というメッセージが込められているという。そんな“声を上げよう”というメッセージを、ヒップホップ流に“make some noise”と粋な表現を通して訴えかけている楽曲だ。

 

MV『Nobody Knows feat. Lick-G』

「誰も知らない」というタイトルには、「アーティストというのは誰も知らないところで生まれ出てきて、そして誰も知らないところへ消えていくんだという俯瞰的な悟り」が込められているそう。フィーチャリングしているのはLick-G、16歳。彼を選んだ理由が、誰も知らないところで今まさに生まれ来ている新しい才能、と一緒に音楽を作ることで所信表明のような意味合いもあるという。そんなメッセージだけでなく、リリックビデオになっているこのMVからも歌詞にどれだけ重点をおいているかが分かる。

 

そんなKEN THE 390だが、2006年3月にDa.Me.Recorodsからアルバム『プロローグ』をリリースしてから今年で10周年を迎える。それを記念して5月には『プロローグ〜10th Anniversary Edition〜』をリリースするようなので要チェックだ。また現在放映中の「フリースタイルダンジョン」もぜひ見てほしい。MCバトル人気が高まり、女性ファンも増えているのだとか。彼の活動は公式HPだけでなく、Instagram、Twitterでもチェックできるのでぜひフォローしてみてほしい。

公式HP

Instagram

Twitter

 

【インフォメーション】

・2016年5月18日(水)プロローグ ~10th Anniversary Edition~リリース→http://www.kenthe390.jp/posts/659342

・KEN THE 390主催レーベル「DREAM BOY」→http://www.dreamboy.info

◎ライブ情報

・5/8にクラブエイジア→http://www.kenthe390.jp/posts/608913

・7月3日 ループアネックス→http://www.kenthe390.jp/posts/659342