ストレートに心へ刺さる声と視線…新世代SSW【吉原茉依香】

女優としても活躍中のキュートなルックスから飛び出すのは、ちょっぴりハスキーでクールな歌声!若干21歳のガールズシンガーソングライター・吉原茉依香(まいか)さんをご紹介します。

yosihara_A

作曲を始めたのは高校2年生の頃から。
以来、シンガーソングライターとして地元・東京を拠点に活動を続けています。
TBS「sing!sing!sing!」の1stシーズンファイナリストに選ばれるほどの抜群の歌唱力をもち、
大人っぽいクールな歌声は「イケメン女子」と呼ばれることも。
さらに東海テレビの「ラストヒロイン」というオーディション番組では、
審査員星田良子からの特別賞としてフジ・東海テレビ系昼ドラ「癒し屋キリコの約束」で
本城栞役としてレギュラー出演を務めるなど女優としての一面もあります。

低音から高音までやわらかく伸び、いつまでも聴けるほどきもちのよい歌声。
また「sing!sing!sing!」のステージでもあの『月光』を完璧に歌い上げ、
その存在感や目力の強さはカバーとは思えないほどの印象を与えたほどです。

まだまだこれから音楽活動は力を入れていくところ。

愛想が悪いから私と別れるの?
黒ばっか着てるけど 別に暗くないし
遊園地より神社に心躍ります
目付きが悪いのは生まれつきです

から入る、ユニークな歌詞とアップテンポのポップな楽曲の『ネガティブガール』や、

lonely city girl
朝まで踊る 紛らわすため
仮面みたいな笑顔を付けて 空っぽのキスをして
lonely city girl
希望を握りしめ 泣いたビルの片隅
どこにいても同じ 連れ出してくれるのを待ってる ずっと
のちょっぴり大人っぽい歌詞と流れるようなエレクトロサウンドが新機軸の
『lonely city girl』など新曲も続々生み出しているところ。

ステージに立った瞬間、その空間を自分のものにできるようなアーティストになりたい

という夢を描く彼女は、媚びないまっすぐ見つめる視線が魅力的。
同世代はもちろん、40代の男性ファンなど幅広い層から支持されています。

そして4月29日には、女性アーティストのみが出演するライブサーキット
『HUG ROCK FESTIVAL 2016 春うらら』に出演が決定!
バンド編成でしかも新曲ばっかり披露するとアナウンスもあり、貴重なステージになりそう。
詳細はこちらをチェックしてください!
http://hugrock.tokyo/2016_1

★Twitterも随時更新中★
@maika_yoshihara
abkyk

About abkyk

ただ音楽が好きなだけで、 情報誌の音楽頁の編集者として社会人をスタート。 気がついたら文字をこねくりまわす仕事を続けて今に至ります。 長文でダラダラ書いてから削る派。 好きなものは、シロクマとコーヒーと轟音と鼻が高い人。 http://cadavre-exquis1981.tumblr.com/