音楽に求愛されたピュアSSW 和泉まみ

 

izumimami

これまで音楽に携わった経歴などなかった。
18歳で上京。大学時代に初めてライブハウスに行き、そこで生演奏の迫力に衝撃を受けた和泉まみは大学卒業後、地元新潟で就職内定を蹴り、幼い頃の「歌手になりたい」という夢だけを手に無謀かと思われる音楽活動を開始した。
当初、周りの反応が悪かったことは想像に難くない。
ただ、音楽から熱烈な求愛を受けてしまった者は、もうそれ以外の道に進むことなど出来ないのだ。
和泉は入社予定の一か月前に人事の担当者や両親に、今の気持ちを包み隠さず話した。その真摯さは彼らの胸を打ち、すぐに彼女の背を押してくれるようになったという。
大学卒業後、彼女はまったく未経験の音楽をはじめるべく、自らファンだったアーティストに教えを乞う。そして見よう見まねで制作した1stシングルをひっさげ、晴れて路上ライブデビューを果たす。
本来ならば今ごろ同期と肩を並べてスーツに身を包み、入社式に出席しているはずの彼女が立っていたのは路上ステージだったというわけである。
人生におけるこの大きな決断に不安を感じることもなく、とにかく希望にあふれていたという発言からも、彼女が音楽に見初められた存在であるということがうかがえる。
勢いをつけた和泉は2ndシングルより作詞作曲のすべてを担当。
ジャケットの構成やMVのイメージを手掛けるなどセルフプロデュースも行うようになる。
ラジオやテレビの出演もこなすなど、順調に歩んできた彼女だが、大きな事務所の手助けや有力なマネージャーが居たわけではない。
この実績は自身の努力と、それに魅了された人たちとの繋がりで手に入れてきた財産である。
和泉まみ 4thシングル『Thank you

 

彼女の全楽曲に共通する要素は「」だ。
両親や友人に対するは勿論、応援ソングも愛をテーマに歌われており、「偶然でも出会えたこと ありがとう」という歌詞は彼女の人間性を象徴している。

 

 

新宿駅南口での路上ライブの模様 『to you

 

和泉まみの原点ともいえる路上でのパフォーマンス。

映像をご覧いただければ、彼女を取り巻く空気が不思議なほど暖かいことに気付いてもらえるはずだ。

 

screenshot_2016_3_7

2016/2/6発売の最新シングル『君の街

1 『君の街』

2 『親不孝』

3 『 go my way!! 』

 

 

 

鼓動の高鳴るようなメロディーと透明な歌声に魅了されたなら、オンラインショップをチェック!

 

また近くにワンマンイベントが開催されるので、和泉まみ等身大の愛を受け取ってほしい。

 

 

2016.3.26(土) @新大久保Quarter Note
和泉まみ5周年記念イベント」*2部制イベント
〈1部〉和泉まみ5周年ワンマン〜こんなに大きくなりました〜
■時  間 Open 12:00 Start 12:30
■料  金 前売¥3,000(1D別)※限定80名
■出  演 和泉まみ / 森山優理子(ゲスト) / 絢梨(O.A.)
■サポート Per.ゆーやん / Key.れーみ☆
■チケット お問い合わせフォームよりご予約ください。

〈2部〉和泉まみ5周年記念企画〜こんなに仲間ができました〜
■時  間 Open 18:00 Start 18:30
■料  金 前売¥2,500(1D別)
■出  演 w)たきざわさとみ / yuriya / 雨凛 / unconditional love / 絢梨(O.A.)
■サポート Dr.彦坂玄 / Ba.植松慎之介 / Gt.笠間洋平 / Key.野村佳世
■チケット お問い合わせフォームよりご予約ください。
それまで待てないという方は、毎日配信されるツイキャスを楽しんでみては?