前よりもっとあなたのそばへ 元ロードオブメジャー、北川けんいちの「今」

北川けんいち1

1980 年8 月25 日 神戸市に生まれた北川けんいちは高校の頃からバンドを始め、2002 年テレビ番組の企画にてボーカリストとして選出され「ロードオブメジャー」が誕生。デビューシングル「大切なもの」はミリオンヒットとなる。2003 年発売の1st アルバムはインディーズバンド初のオリコン初登場1 位を記録。

その後もNHK アニメ「Major」の主題歌など数々のヒット曲をリリースするも、2007 年7 月解散。
同年10 月からソロ名義「北川けんいち」としてソロ活動を開始。2009 年12 月には初のラブソング「Baby
Baby Baby」がレコチョクロックフルランキング(デイリー)にて一位を獲得。
2010 年よりエイプリルレコードに所属、現在までにアルバム4 枚、シングル8 枚をリリース。
2011 年からは小会場でのアコースティックライブ「けんいちんち」を定期的に開催。小会場ならではのゆるい世界観が人気となっており、ライブ等でのファンとの交流を第一に考えた活動をつづけている。

 

 

『かわりゆく日々が僕らに不安の色をもたらそうとも そまらずに今は歩く自分の意志道しるべに』

言わずと知れたロードオブメジャーの名曲「大切なもの」の歌詞は北川けんいちの現在を暗示しているようだった。

 

バンド解散後、途方に暮れたファンをひきつれソロに転身した北川は、ロードオブメジャーのカラーであったメッセージ性の強い応援ソングよりも、より自身の内面へとフォーカスを当てたパーソナリティの感じられる歌詞を展開していった。そのためリスナーたちは楽曲を通じて北川の心のうちを垣間見ることとなる。

 

「またはじめようか」北川けんいちファーストアルバムより

 

 

リスナーとの距離をつめた北川は、ステージから観客を見おろすという一方通行的なライブの形式を打ち破り、相互参加型の演出を取り入れることで、よりむき出しとなった等身大の姿で観客と向き合おうとしている。

 

そんな北川けんいちの「今」が詰め込まれた4年ぶりのニューアルバム「BROWN」が3月2日にリリースされる。

 

収録された新曲「おまいごと」は、迷子に手を差し伸べるかのような歌詞が、北川の不安と葛藤と共に歩いて行く姿勢を彷彿とさせ、それがリスナーそれぞれに対しての応援歌にもなっている。確かめるように歌う北川の優しさが感じられる一曲だ。

 

今後「BROWN」リリースを記念したミニライブ&サイン会が続々と行われるので、是非そこで北川の最先端を見届けてほしい。

 

北川けんいち 「BROWN」リリース記念 ミニライブ&サイン会

 

■開催日時:2016/03/06(日) 14:00 START

■開催場所:タワーレコード神戸店 イベントスペース

■内容:ミニライブ&サイン会

 

■開催日時:2016/03/20(日) 14:00 START(集合13:30)

■開催場所タワーレコード梅田NU茶屋町店 イベントスペース

■内容:ミニライブ&サイン会

 

■開催日時:2016/03/26(土) ① 14:00〜 ②16:00〜

■開催場所:イオンモール 姫路リバーシティ 1Fタワーガーデン

■内容:ミニライブ&サイン会

 

 

またひと月後にはニューアルバム「BROWN」を引っ提げたワンマンライブが開催される。

インストアイベントとあわせてこちらも要チェックだ。

 

4/8 、4/10 ワンマンライブ「BROWNと音楽隊」

【大阪】

日時: 2016年4月8日(金) 18:30 OPEN 19:00START

会場:天王寺・あべのROCKTOWN

 

【東京】

日時: 2016年4月10日(日) 17:30 OPEN 18:00START

会場:下北沢・CLUB Que

Ticket前売り¥3,500 (+1dr別)当日¥4,000

 

詳しくは北川けんいちオフィシャルウェブサイトまで!