可愛いだけじゃありません!【 中村千尋 】

 

愛らしい見た目や曲からは想像のつかない、
漢らしい行動や精神というギャップを持ったシンガーソングライター
中村千尋をご紹介します。

 

 

中村千尋

千尋A写涙の鍵

1988年6月15日生 熊本県出身  B型
両親の影響で13歳の頃から作詞、作曲を始めるようになった。

高校卒業後、上京。
音楽学校に入学し、ガールズバンド「たらりらん」を結成。
その後シンガーソングライターが集う音楽ユニット
「play you.house」(現goosehouse)の第二期住人としても加入。

「中村千尋」としてソロ活動開始後の2014年夏、全国17か所にて路上ライブツアーを決行。
そのアクションがTwitter上でも話題となりまたたく間にフォロワー1万人獲得達成。
同10月1stアルバム「どーも中村です。」で全国デビュー。
2015年7月15日、ミニアルバム「雨、上がれば」を全国リリースし、47都道府県ストリートツアーを敢行。
10月10日には初の渋谷クアトロでのワンマンライブを成功させた。

 

『ノーブラサンデー』

 

アコースティックギターの、心弾むような麗らかで癒しを感じる特徴的なメロディーとリズムが、
可愛いらしい歌声とマッチしてより一層引き立ちます。

気まぐれな猫や爽やかな風、道端に咲く花などが思い浮かんできて、
春が待ち遠しくなります!

『キラキラ号〜遠距離恋愛応援バージョン〜』

 

実際に存在するバス、
「キラキラ号」と中村千尋がコラボレーションし、彼女自身の遠距離恋愛の体験からこの曲が生まれました。

“キラキラキラキラ”という声と遠距離恋愛をしている人なら共感できる歌詞で、いますぐ誰かに会いに行きたい!と思わせてくれる曲です。

ぜひ「キラキラ号」に乗りながら聴いてみては!

どちらの曲も可愛らしくてクスッと笑えるPVにも注目してこの曲を聴いてほしいです!

ここまで中村千尋の愛らしい見た目や楽曲を推してきましたが、はじめに書いたように中村千尋の魅力はこれだけではありません。

『うら』と『おもて』発売記念に全国路上ライブツアーという、47都道府県を路上ライブして回り、CDを1000枚売り切らないと罰ゲーム&その日の売り上げで宿泊場所とご飯が決まるという過酷なツアーをやってのける漢らしい行動力と精神のギャップも中村千尋の魅力なのです。

可愛いだけじゃない、中村千尋の持つギャップにも注目して、今後の活躍を期待したいです!

 

他にも中村千尋(熊本県八代市出身) とボヤケルズのわかまつごう(鹿児島県薩摩川内市出身)によるひごさつまというユニット活動しています!
肥後(熊本)と薩摩(鹿児島)のユニットであるからこの名前がつけられました。

九州エリア限定のシングルリリースとなっていますが地元では結構な人気があるみたいです。
デビュー作「手紙を書く癖」は KBC九州朝日放送「Duomo(ドォーモ)」の8月度エンディングテーマを始め、続々タイアップ獲得中!!

ちなみにiTunes配信でもゲット出来るので是非チェックしてみてください!

 

■ライブ情報

TITLE
ARIGATO MUSIC presents 39 Live!! vol.2~ARIGATO MUSIC Fes 2016~
LIVE
2016.03.09 [Wed] 渋谷WWW
ACT 中村千尋 / わかまつごう / ベリーグッドマン / Softly / ホタルライトヒルズバンド
TIME 開場 : 18:30/ 開演 : 19:00
TICKET 前売り ¥3,000 / 当日 ¥3,500
DETAIL>> 詳細を見る

 

リリース情報

雨上がればjk写

2015年7月15日発売
中村千尋 ミニアルバム 「雨、上がれば」
価格 1,800円(税込)
<収録曲>
1.涙の鍵
2.ファンファーレ
3. 最終電車
4. ノーブラサンデー
5. グッバイ
6. ひとかけら

2015年10月10日渋谷CLUB QUATTROのワンマンライブDVDも発売中!

詳細・購入はこちら

<中村千尋Official Site> http://nakamurachihiro.com
<Twitter> https://twitter.com/chihiro0615?lang=ja @chihiro0615
<公式LINE> http://line.me/ti/p/%40nakamurachihiro