力強いカラフルロックバンド!【ColorColorClown】

 

今回の記事でご紹介するのは【Color Color Clown】です。

バンド名にある「COLOR COLOR」。直訳すると「色々」。彼らの音楽はその名の通りカラフルです。
カラフルでデジタルでロックでと多くの要素が詰まった彼らと、その楽曲ついて紹介していきます。


 

【Color Color Clown】とは?

無題

<L→R>

Bass.Wax    twitter

Drum.SHO☆5  twitter

Vo.MaI  twitter / Blog

Synth/Prog/Vo.u-sk   twitter

Guitar.萩原    twitter

個々の活動を経て2014年結成され、4月より本格的にライブ活動を開始。
11月Bass.Wax加入により現在の形に。

テクニカルなサウンドとギターロックが混じり合う中でVo.MaIの聴かせる歌声が力強く鳴り響きます。内から曝け出すようなライブパフォーマンスは必見です。
中毒性に要注意なデジタルダンスロックバンド。

 

プロフィールは【official HP】より引用


【楽曲紹介】

毎度のことながら論より証拠ということで、楽曲を紹介させていただきます!

2015年8月2日にリリースされました1st mini ALBUM より、【Rebellion】をお聞きください。

冒頭部分からいきなりピコピコと音が鳴ってゲームサウンドのようでわくわくします。
そしてデジタルな音、ロックな音なのに和を感じさせるメロディーラインは非常に親しみやすく聞くことができると思います。

全体的にデジタルロックの印象の中に、アニメソングのような高く力強いボーカル、DJの入れるヒップホップ的な部分が混ざり込んでまさに「カラフル」とも言える楽曲を織りなしています。

筆者の感想としては、こちらの動画を見ると、楽器陣の方々がとてもアクティブに動いていて感心してしまいました。
特に動画が始まって0:13のところでギターの萩原さんが斜めに一回転しているのですが、ギターを持ってああいう風に回転すると遠心力が強くなってしまって大変なのにさらっとやっているのですごいです。

楽器陣、ボーカルともに動きに注目していただきたいです。リズムの取り方やボーカルのMalさんの表現はダンス的な表現にも繋がっていて必見です。

さて、ここまで【Color Color Clown】を紹介してきましたが、ライブで生で見て盛り上がっていただきたいと思いますのでライブ情報をお伝えします!

次のライブまでもう日がないのでお急ぎください!


【ライブ情報】

2015.10.9(金)
TSUTAYA O-Crest(URL)

1st mini ALBUM Release Tour Final 

ONEMAN SHOW !!!!

 

OPEN/START 18:30/19:00
前売り/当日 ¥2300/¥2800(+D代)


▼チケット情報

8/2(日)渋谷CLUB CRAWL公演より手売りチケット(A1~)販売開始
※OPENより整理番号シャッフルにて販売致します。

 8/8(土)各プレイガイド販売開始(B1~)
ぴあ(272-513)/ローソンチケット(70619)/e+/Crest店頭