心の奥底を紐解いていくロックバンド【KAKASHI】

誰もが共感できるような想いを歌詞とメロディーに乗せ、真っ直ぐ突き刺さるような音楽を鳴らす力強い4ピースバンド。
KAKASHIを今回は紹介する。

 

KAKASHIとは

2012年8月に結成された、群馬県前橋市発ロックバンド。
翌年のTOUR FINALでは180人以上を集めた勢いのあるバンドである。
20150907083807
TOP画像(L→R)

Ba 中屋敷 智裕
Gt 齊藤 雅弘
Vo./Gt 堀越 颯太
Dr 関 佑介

KAKASHI official Twitter

2012年8月 各々の前身バンドで知り合い、都内の同じ専門学校に通っていた堀越(Vo/Gt)、斎藤(Gt)、中屋敷(Ba)と、前身バンドで齊藤(Gt)と組んでいた関(Dr)により結成。(official HP参照)

 

日本語の歌詞と、ロックなメロディー両方に拘った楽曲を主としており、非常にバランスが取れている。
そのバランスの取れた音楽の中でも、筆者は是非とも彼らの歌詞に注目してほしい。
面と向かって話してくるような、台詞のようにストレートな歌詞が多いのだ。
誰しもが必ず頭の隅にぐるぐると抱えているようなことを的確に抽出し、自分では出し切れないような、表現しきれないようなものを吐露するかのようにぶつけてくる。
聞いている人に訴えかけてくる楽曲は人対人の関係の大切さをイメージさせる。

そんな歌詞を文字として視覚情報で入れながらメロディーと合わせてじっくり聞けば、きっと聞いている人も新たな自分の感情に気づかせてもらえるに違いない。
聞く人の奥底を引きずり出すような音楽はとても男らしいと言えるだろう。

 

楽曲紹介

さて、これまでKAKASHIについて紹介してきたが、百聞は一見にしかずなので楽曲を紹介したい。彼らは2013年に1stアルバムをリリースし、2014年11月には2ndアルバム『一寸先をヒカリへ』をリリースした。
本記事ではその2ndアルバムより、【キレイゴト】を紹介する。

キレイゴト

嘘に聞こえるなら もういっそ 嘘ついて君を笑わせるほうが 楽かもな

まさにキレイゴトとも言えるこの歌詞。
導入部分のこの短い歌詞の中に、曲の要となる部分が伺える。不器用ながらも【君】を想っていることが詰め込まれている。
この要の部分をボーカルとギターだけで切に訴えかけてくる導入に筆者はとても好感を覚えた。

最初から緩やかに流れるように流れつつ、歌詞を邪魔しないながらも雰囲気を崩さないメロディーは無理なく楽曲の世界観に引き込んでくれる。
そして、時折一瞬だけメロディーが途切れる。たとえばサビ前などだ。
絶妙に一呼吸置いて、一気にぐっと再び音楽に引き戻される。これが非常に効果的に歌詞を際立たせている。

前向きな歌詞を

僕の手に収まらないほどの思いを歌にした。
少しくらい聞こえてるだろうか?返事はないけれど。
僕の手で救いたかったんだ。
繰り返す日常の果てに呑み込まれてく君の手を引いて連れ出すよ。
届かなくたって歌うよ。

上にあるのは最後の歌詞の部分を抜粋したものだ。
タイトルの【キレイゴト】。綺麗事と言えばマイナスの意味を持つ言葉だが、この歌には前向きな言葉が多く盛り込まれている。
キレイゴトと分かりながらも一途に大切な人を想う前向きな姿勢を存分に盛り込んだこの歌は、人を好きになることがいかに大変で素晴らしいことかを再確認させてくれると思う。

 

また、こちらの新曲もぜひチェックしてほしい

 

今回紹介したアルバム

一寸先をヒカリへ

B2e_PGTCQAAnuSN
1.他人事
2.キレイゴト
3.ライブハウス
4.快速急行
5.ドラマチック
6.風の電話

 

NEW アルバム

kakashi

この最新アルバムのリリースツアーも含む以下のライブ情報も要チェックだ!

 

ライブ情報

9/10 sound stream sakura
Furphy Amplifier「憐れ美」Release tour

w/Furphy Amplifier/TAKE COVER/SWANKY DOGS/YUMEGIWA GIRL FRIEND

open/start  18:00/18:30
adv/door¥¥2000/2500


9/17神戸Starclub
「フジプレ」

w/Baby Leaf/mifasolump/さゆり(fr.テレモア)/やめるんだ。/CIRCUM STANCES/and more…!

open/start  17:30/18:00
adv/door ¥1500/2000


9/18江坂MUSE
HEADLAMP presents
「THE SUMMER OF SPRING」ツアーファイナル

w/HEADLAMP/ハルカミライ/ Amelie

open/start  17:00/17:30
adv/door ¥2000/2500


9/20別府CooperRavens
△刺激と色と音~音に息を吹き込む回~

w/stephen Smith/山口優盛(SIX LOUNGE)/Stand Alone Ant/The Folkees

Live paint:近藤康平×森山楓 

handmade雑貨:munimuni

open/start  17:00/17:30
adv/door ¥1500


9/28clubLizard横浜
アカイロpresents
「曇り空の向こう側で」 release tour final

w/アカイロ/YUTORI-SEDAI/ORIE/Furphy Amplifier

open/start   17:30/18:00
adv/door  ¥2000/2500
高校生以下学割 ¥1000


10/3秩父ladderladder
We strong/2 presents
2nd Demo「虚像にしか見えない。」リリースパーティー

w/We strong/2 /ing/ノーヘルメット代行/葉月那央/大森ヘップバーン/蠅と眞田虫

open/start  17:30/18:00
adv/door 


10/4TSUTAYA O-crest
KAKASHI presents 3rd mini Album レコ発企画東京編
灯火 ~第一夜

w/HEADLAMP/ハルカミライ/ +1バンド

open/start  17:30/18:00
adv/door ¥2200/2700

ライブ会場手売りチケット、プレイガイド各種、crest店頭にて販売中!

取り置きはHPメール予約にて。
KAKASHI official HP


10/18新潟GOLDEN PIGS RED STAGE
heartleaf -1st album[summation]release tour-
「new dawn tour 2015~2016」

w/heartleaf/My sterious Priestess/SALLY

open/start  17:00/17:30
adv/door ¥1200/1500


10/22越谷EASYGOINGS
KAKASHI 3rd mini Album「愛すべき今日へ」Release tour

open/start
adv/door 


10/24八王子RIPS
NECOKICKS presents
世界セイフクE.P リリースツアー
「世界征服ツアー」

w/NECOKICKS         …and more!

open/start  17:00/17:30
adv/door ¥2000/2500


10/26心斎橋BRONZE

open/start
adv/door 


10/27名古屋APOLLO BASE

open/start
adv/door 


10/29京都MUSE

open/start
adv/door 


11/1桜美林大学
第49回桜美林大学大学祭

学内の野外ステージでのライブです。

start  11:30~12:20
adv/door 観覧無料


11/8渋谷乙
ハルカミライ presents

w/ハルカミライ/HEADLAMP/+1バンド

open/start
adv/door 


11/28前橋DYVER
KAKASHI 3rd mini Album「愛すべき今日へ」Release tour FINAL
-ONE MAN LIVE-

「約束 ~第三章 愛すべき軌跡編」

open/start  17:30/18:30
adv/door ¥2000

20時前の終演を予定しています。

8/29高崎clubFLEEZでのレコ発にて先行手売りチケットを発売します。