ジパングロックを鳴らせ!!【零より出】

イラレ 零より出3

 

 

ジパングロック?!

筆者が初めてその名を聞いた時には漠然と「なんか良さそう!」という印象を受けた。

 

そして、曲を聞き・・・・・惚れた。

 

今回は、そんなジパングロックを奏でる「零より出」というバンドをご紹介します!!

 

 

ー 零より出 とはー

公式HP

Twitter

 Facebook

youtube

 

〜ジパングロック〜・・・「日本の心を基板したロック」を奏でる4人組バンド

 

Vo. 政輝が行っていた音楽活動に、志しを共にするGt.KENY、Ba.竜太郎、Dr.輝の三人が加わり、現在に至る。

 

メンバー紹介

    政輝 

Vo. 政輝(マサテル)

 

DATE OF BIRTH: 7.19

BIRTH PLACE: SAITAMA

 

 

 KENY

TWITTER

Gt. KENY(ケニー)

 

DATE OF BIRTH: 3.19

BIRTH PLACE: TOKYO

 

 

 

 竜太郎

TWITTER

Ba. 竜太郎(リュウタロウ)

 

DATE OF BIRTH: 3.18

BIRTH PLACE: KYOTO

 

TWITTER

ベースやろうぜ!

BLOG

 

 

輝

 

Dr. 輝(テル)

 

DATE OF BIRTH: 6.22

BIRTH PLACE: SAITAMA

 

TWITTER

BLOG

 

 

 

彼らは自身の奏でる音楽を前述のとおり「ジパングロック」と題している。

 

メンバーの言葉を借りるとジパングロックとは

 

「日本の心」を基軸にしたロック。

日本人としての気高き誇り。美しき和の世界。

着物を着た和ではなく、和楽器隊がいる和ロックバンドでもない。

精神性と調和する日本を音で表現する。

日本の景色、日本人の心、奥ゆかしさ、繊細さ、侍スピリット、

匠の精神を旋律に変え表現する。

Vo政輝独自の“想い”を重ね合わせ

超実力派演奏隊が世界を鮮やかに染め上げる。

今この時、唯一無二の最強ロックが始まる。

 

との事であり、「和風な音楽」ではなく日本の「心」「景色」「精神」を奏でるというニュアンスで「日本を奏でる」という言葉が筆者としてはしっくりくる。

 

 

 

 

ー楽曲紹介ー

 

「日本」を奏でる彼らの曲で筆者がおすすめしたいのは・・・・全曲!!

 

であるが、ここでは「一分一秒」という曲を紹介する。

 

「一分一秒」

 

この曲はVo.政輝の全身全霊を込めたレコーディング風景から始まる。

そして、その後の楽しそうなライブ風景・・・筆者は楽曲自体のカッコよさも相まって、気がついたら何度もPVリピートしていた。

シンプルであるようで耳に残るかっこいいメロディー、メンバーの卓越した演奏技術、そしてMVの途中で映される美麗なイラスト、LIVE映像。

筆者は感動した。

 

そして、曲中の2:20〜 声にエフェクトがかかり

 

「只、其処にキミが居て  僕も此処に居る 今 少年に戻った様な恋をしている」

 

という一節が艶やかに歌いあげれる。

 

 

筆者自身、決して恋愛・人生経験が多いわけではない。

しかし、これまでの人生を振り返り、今の状況、価値観を鑑みると「ただそこに恋人がいるだけで心が満たされる」という感情や「日々の生活で様々な当たり前に感謝する」といった事が薄れていると感じた。

 

また、詩に込められる「一分一秒」でも悔いなく愛する人を思う心。

 

曲の印象というものは、十人十色であるが私はこの素晴らしい曲を通じて、一歩立ち止まり、日本人の「感謝の心」というものを感じることができた。

 

なので、この記事を読んだ方は、是非とも彼らの奏でる「ジパングロック」を聞き、各々「日本」を感じてほしい!!!

 

 

 

〜ZEROーSYSTEMについて〜

 

ここまでの情報から「零より出」に興味をもった読者は多いことだろう!

そんな方には、ぜひとも彼らの「ZEROーSYSTEM」を活用してほしい!

 

「ZEROーSYSTEM」

http://zeroyoriizuru.net/zero.html

 

彼らは、独自の「ZEROーSYSTEM」というコミュニティシステムを持っている。

そこには、彼らの「自分たちの音楽を自分たちの手で届けたい」という思いがあり、楽曲の購入やライブの予約が行われており、簡単にいうなればファンクラブのような形式である。。。

 

が!しかし!! ただのファンクラブだと思ってほしくはない!!

その真意については、ぜひともリンク先の「ZEROーSYSTEM」の詳細ページにて、彼らが込めた思いを感じてほしい!

 

 

 

LIVE情報

 

彼らの奏でる「ジパングロック」に興味をもった方は是非とも、実際に彼らのライブに足を運び、その感動を肌で感じてほしい!

とくに、直近になってしまったが、9月19日の「虎に翼」という企画は筆者イチオシである!

ちなみに、末筆となったが、このライブの告知イラストやジャケットのイラスト等はVo.政輝が描いたものらしく・・・・彼のハイスペックさに驚きを隠せない筆者である。。。

 

虎に翼

■9月19日(土)下北沢MOSAIC

零より出 Presents

『虎に翼 Vol.3』

With / KING / MiVK / UREINOMISORA / GENE

Open 17:20 / Start 18:00

Adv ¥3,000 / Door ¥3,500 (+1Drink)

※当公演のチケット予約方法は各出演バンドのバンド予約のみとなります。
前売りチケットの販売はありませんので、入場は当日の整列順となります。

※零より出は21:00~の出演予定

 

 

Parking Area

■9月21日(月)三軒茶屋HEAVEN’S DOOR

NOTFOD Presents

『Parking Area』

With / NOTFOD / onepage / Mutant Homosapience a.k.a FUNI / 些細な… / shinta-low

DJ tAisEi from R.E.D.R.U.M (ONEPLUSONEMITTE) / DJ ヒメサキカリン

Open 18:00 / Start 18:00

Adv ¥2,000 / Door ¥2,300 (+1Drink)

※零より出は21:40~の出演予定

 

 

 

■10月12日(月)飯田橋SPACE WITH

HORIZON Presents

『ズンのフェスVol.1』

With / 宮瀬なな / MARY. / Suw / HIDEKI(THE LEX)

Open 18:10 / Start 18:30

Adv ¥2,000 / Door ¥2,000 (+1Drink)

※零より出は21:00~の出演予定

 

Tomoki