バンドの未来はどうなっていく?

バンド

ここ最近の音楽シーンでバンドというものがめっきりオリコンチャートから姿を消しました。

記憶に残るバンドブームも今ではなかなか世間の評判はアイドルや芸人等の口コミや話題が人気を博しているのかなと感じます。

今はCDは売れない時代とささやかれていますが、本当にそう感じます。
現にまず、CDを買いにいかなくても自宅で、itunesで買えてしまうのでわざわざ店頭に向かう手間が省けるのです。
さらには、在庫を気にしなくてよいので、発注側も無駄にCDの在庫を抱える必要がなくなってきました。

そして、何よりも今ではテレビに取り上げられたものが割と人気が出る傾向にあって、それもお笑い芸人がCDを出して、話題になってテレビで紹介され、バラエティ番組にも出てってそういう口コミで売れていくという傾向がありますよね。
 
re_あったかいんだから
 

昔にくらべて、音楽番組も少なくなってきましたし、バンドが紹介されるメディアが減ってきているのも
影響しているのかもしれません。
最近ですと、インターネットミュージックというものも流行ってきてはいて、外に出ずに音楽活動をする者も増え、尚更バンドが精力的に活動する場面が見受けられなくなってきました。
動画を投稿して、それで人気がでて、いきなり武道館なんてこともあるので。
バンド活動をする若者もなかなか増えないのも事実ではあります。

 re_武道館

昔はバンドの特集をする深夜の音楽番組もありました。それを見てバンドをやりたいなんて思う人も少なく無かったと思います。
バンドを組むには人も必要ですし、最近の若者の志もそんなに高いようには感じません。
音楽の専門学校でさえ、バンド活動をしている人が少ないのも現実です。
バンド活動がもう古いものになってしまっているのか、路上ライブも殆ど弾き語りの人しかいないですし、バンドに勢いがなくなってきている今だなと感じます。

時代の進化によって、どんどん衰退していくバンドブーム。
そのまた新たな火付け役になるバンドが現れるのを楽しみにしています。

記事:yuuki

 
音楽専門クラウドファンディング&交流サイト muevo
http://www.muevo.jp/